オンラインカジノの詐欺性の無さの証明

投稿者: | 2020年5月11日

オンラインカジノの詐欺性の無さの証明
オンラインカジノは大きな魅力を狙えるギャンブルとして高い人気を集めている一方で、多くのプレイヤー、あるいはこれからオンラインカジノを楽しもうかなと思っているユーザーが気になっているのがイカサマの有無なのではないでしょうか。

ギャンブルと詐欺やインチキは表裏一体。胴元が儲けるためにはプレイヤーに負けてもらうのが良いのです。
オンラインカジノの場合、ディーラーと面と向かって楽しむのではなく、プログラムされたゲームを楽しむ形なので、「結局ユーザーが勝てないよう細工されたプログラムなのでは」と疑っているユーザーもいるようです。

オンラインカジノにイカサマはないのか

オンラインカジノにイカサマはないのか
結論から言うと、オンラインカジノでは詐欺やイカサマは考えにくいです。
その理由として、まずオンラインカジノは営業に当たってライセンスが必要です。
誰もが勝手に営業できるのではなく、カジノが合法な国にてライセンスを取得しなければなりません。
そして、ライセンス取得の際には様々な部分をチェックされます。
さらにはライセンスは更新制になりますので、一度ライセンスを取得すれば、後は何をしても自由…ではありません。

ライセンス取得の際、イカサマや詐欺の心配がないのかなども含めてチェックされると共に、更新時もそれらをチェックされます。
もしもですが、詐欺やイカサマを行っているオンラインカジノの場合、ライセンス取得時、そして更新時だけ健全なものにして、通過したら再び詐欺やイカサマをできるようにする…とは、考えにくいのではないでしょうか。

第三者機関によるチェックもあります

第三者機関によるチェックもあります
オンラインカジノは第三者からの監査を受けているところが多いです。
オンラインカジノとして受けているところもあれば、採用しているソフトウェア会社が監査を受けている所もあります。
第三者による監査になりますので、忖度などありません。
ダメな部分があれば容赦なく指摘されることでしょう。

TSTやeCOGRAなど、世界的に信用されている第三者機関からの監査を受けて「安心して楽しめるオンラインカジノ」との評価を得ているオンラインカジノも多々あります。
第三者からの監査である以上、客観的な評価だと考えて良いのではないでしょうか。

オンラインカジノ業者の「バックボーン」

オンラインカジノを運営している業者の多くは、オンラインカジノだけを運営しているのではなく、自国でカジノに関連する事業だったり、ホテル等リゾート事業を行っている業者が多いです。

もしもですが、オンラインカジノでイカサマを行っているとすれば、露呈した際のリスクは計り知れないものがあるのではないでしょうか。
詐欺やイカサマを行っていたとして、「オンラインカジノだけが怪しい」と判断されるのではなく、「怪しい企業」との評価を受け、以降、本業にも大きな影響を及ぼすことが懸念されます。
果たして、本業でのリスクを鑑みずに、オンラインカジノでの利益を得たいがためにイカサマに走るのかという疑問があります。

オンラインカジノ業者の中には、親会社が地元の証券市場に上場している企業もあります。
日本同様、証券市場への上場は証券会社からいろいろとチェックを受けます。
詐欺やイカサマを働いている企業であれば、すぐにでも看破されることでしょう。
また、それらが露呈した際、受けるダメージはとてつもなく大きなものになります。

上場廃止となれば、投資家たちからも何らかの責任を追及されることでしょう。
果たしてそこまでして詐欺やイカサマを働くのかという疑問が湧くのも当然です。

今の時代に詐欺やイカサマをするのかという疑問

オンラインカジノ・ギャンブルといったジャンルに限らず、今の時代はまさに「総監視社会」です。
日本国内だけではなく、どの国に於いても不正等があれば瞬く間に情報が拡散されます。
評判の悪さは企業にとっては致命傷になりかねません。

仮にですが、オンラインカジノでイカサマや詐欺を行っていることが露呈した場合、当然そのようなオンラインカジノを利用するユーザーはいなくなることでしょう。
一瞬にして「あのオンラインカジノは裏で操作している」といったことが拡散されますので、誰もが知る由となり、結局ユーザーが減少して利益どころではなくなることでしょう。

果たしてそのようなリスクがある時代に、目先の利益のために詐欺やイカサマを行うのかという疑問もあります。

まとめ

このように、細かい部分をいろいろとチェックしてみると、詐欺やイカサマこそ、オンラインカジノ業者側にとって大きなリスクであることが分かるのではないでしょうか。
監査もあれば、口コミや風評の部分もあります。
これらのことを考えると、オンラインカジノ業者が詐欺やイカサマをするとは考えにくい点があるのも事実ですので、安心して楽しめるのではないでしょうか。
もちろん、詐欺やイカサマがないからといって必ず勝てるものではありませんが、少なくとも裏であれこれ操作されていることはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です